海外からのアクセスや問い合わせなど、インターネットを利用した海外への宣伝には日本語以外の言語に対応させる必要があります。でも、翻訳をするには知識が必要ですし、正しく訳する能力が求められます。webサイトを翻訳するにはどういう方法があるのでしょう。

自動翻訳

サイトをすでに持っているのなら新たに多言語のサイトを用意する必要はありません。サイトに翻訳システムを導入するだけで自動翻訳をしてくれるのです。そんな便利なシステムですが様々なタイプがありますが、どんなシステムを導入するのが望ましいのでしょう。

全部自動!面倒なく翻訳したい

翻訳サービスには全自動化されているものがあります。ウェブサイト上で翻訳したい文章を入力あるいはコピー&ペーストし、翻訳先の言語を決定するだけですぐに結果を出してくれるのが特徴です。システムが混み合…

Read more »

無料で使える!自動翻訳システム

スマートフォンで使えるにも関わらず、無料とは思えないほど翻訳精度が向上しています。オリンピックが迫っている今、各国から訪れる人々とのコミュニケーションを楽しむ事ができるようになっています。その事を…

Read more »

気をつけよう!翻訳の注意点

日本語以外の理解できない言語で作られているwebサイトを読めるようにしたいのなら、自動翻訳サービスを活用するとよいです。文章をコピー&ペーストすることで翻訳してくれるサービスもありますし、webサ…

Read more »

webサイト翻訳の味方!翻訳ツール

webサイト翻訳を行うには翻訳ツールを使用すると便利です。中にはコストがかからない、つまり無料で利用できるものもあります。

翻訳代行

サイトを翻訳したいと考えているのなら翻訳を代行してくれる業者へ依頼する方法があります。字数によって料金が発生しますが、翻訳経験豊富な業者による翻訳は医療用語や説明書など専門用語でも適切に翻訳してくれます。では、どんな翻訳業者があるのでしょう。

翻訳したいなら業者にお任せ!

翻訳サイトを使うことで簡単に外国語を日本語に変換することもできますが、機械的な翻訳ですと意味が分かりにくい文章になってしまいますよね。何となく意味を知りたいという時ならそれでも良いかも…

Read more »

いつでも対応してくれる?翻訳業者

国内には数多くのwebサイト翻訳を専門とする業者がありますが、中でも年中無休で営業をしているところは、夜間や土日祝日でも相談ができるため、業態や業種によらず多くの経営者から期待が寄せられて…

Read more »

多くの言語に対応!業者の見つけ方

当然のことながら、英語だけに対応している業者よりも、複数の言語に精通している業者の方が効果は高まります。中国語やドイツ語など、サイトを訪れるユーザーを想定して様々な言語に対応しておくこと…

Read more »